MENU

【信憑性高め】Open Work(オープンワーク)の口コミについて(旧Vorkers)

読者のアイコン画像読者

Open Work(オープンワーク)の口コミは信憑性が高いの?

この記事では上記のような疑問を解決します

この記事の想定読者
  • Open Work(オープンワーク)の信憑性について知りたい人
  • Open Work(オープンワーク)を使用する際の注意点を知りたい人


ゴリランのアイコン画像ゴリラン

私(@Gorilancer)は転職活動の際、口コミサイトを複数使用した中で、Open Workはかなり信用を置いています。

目次

【結論】Open Work(オープンワーク)の口コミは信憑性が高い

結論、Open Workは信憑性が高いです。

●Open Work(オープンワーク)とは

Open Workは会社の口コミをチェックできるサイトです。

以前は、Vorkersという名称でした。

2007年に設立し、登録者、月間ユーザー、口コミ数共に、最大手の位置付けです。

社名を変更した際の動画

●Open Work(オープンワーク)の機能

Open Work(オープンワーク)の機能をざっくり紹介します。

  • 社員の口コミの閲覧
  • 会社評価スコアの閲覧
  • 求人も探せる

社員の口コミ、ユーザー数は他社と比べても多いです。

また書き込める社員の要件なども決まっており、信憑性が高いです。

OpenWorkの評価スコアは単純な計算ではなく、最新性・回答者数・乖離性などといった様々な要素を組み合わせて算出しています。

口コミ数も多く、独自のアルゴリズムによってスコアを算出しているので信頼できます。

他の口コミサイト等と比較してみれば、より、正確な情報を得られますね。

●やはりOpen Work(オープンワーク)は信憑性が高い

  • 運営スタッフの目視審査
  • レポート回答のルール
  • 不適切な口コミの報告システム

これらのルールがあることが他社との差別化がされています。

次の項目で説明していきますね。

【理由】Open Work(オープンワーク)の口コミに信憑性がある理由

ここではOpenWorkの信憑性が高い理由について触れます。

  • 運営スタッフの目視審査
  • レポート回答のルール
  • 不適切な口コミの報告システム

1つずつ解説していきますね。

●運営スタッフの目視審査

OpenWorkは運営スタッフが何百万という口コミを目視で確認しています。

メルカリも目視で不正な商品がないかを監視していますが、この取り組みがあるかないかは信用度がかなり変わってきますね。

●レポート回答のルール

これに関しては、転職会議というサイトもあります。

転職会議は150文字以上の投稿が必要です。

しかし、OpenWorkは500文字以上、コピペ禁止とハードルをかなり上げています。

ですので、簡単には、変な口コミが書きづらいようになっています。

●不適切な口コミの報告システム

これは、Twitterのスパム報告と同じで、運営側に報告ができます。

このご時世、当たり前の機能ですが、この機能のおかげで、不適切、嘘の情報を極力減らされています。

【活用法】信憑性が高いOpen Work(オープンワーク)の口コミを上手に活用しよう

ここではOpen Work利用時の活用法を解説します。

大切イラスト
  • 社風や内部の口コミを確認する
  • 転職や就活の選考対策

●社風や内部の口コミを確認する

これは言わずもがなですが、口コミを活用することで、入社後のギャップを少しでも減らせます。

ただ、これは自己分析も並行して進めていくのがオススメです。

ミイダスというサイトが無料で使えるのでオススメです。

●転職や就活の選考対策

Open Workを活用するのであれば、間違いなく面接対策等に生かすべきです。

HPを確認したり、転職エージェントの方に相談したりするのも良いです。

しかし、実際に働いている人の口コミを見ることで、どんな人材が欲しいのかもリアルに見えてきます。

つまり、企業の研究、面接対策の手助けをしてくれます。

どういった信念をどう話すか。

逆質問はどんなこと聞かれそうか。

様々なことがわかってきますので、就活、転職の際には、役に立つでしょう。

【最後に】Open Work(オープンワーク)の口コミは信憑性が高いけど複数活用するべき

最後に準備段階として、やって欲しいことについて触れます。

準備大切イラスト
ゴリランのアイコン画像ゴリラン

実際にOpenWorkを使った私は、OpenWorkのついて調べていくうちにこのサービスはすごく利用しやすく信憑性が高いなと思いました。

就活をしている人、転職を考えている人まで非常に多くの人がこのサービスを使うことで、自身に合った会社と出会えることでしょう。

ただ、就活、転職の準備段階として、Open Workもオススメですが、他の口コミサイトの活用もするべきです。

なぜなら、情報の分散化することで、より正確な情報が得られるからです。

また、転職サイト、転職エージェントも上手く使いこなすことで、より高い効果を発揮してくれます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

●就活、転職、自営業経験者として働き方について発信中。暮らしについても。「一人一人が生き方をデザインできるように」を第一にサイト運営しています。
【経歴】証券会社▶自営業▶︎保育士

コメント

コメントする

目次
閉じる