MENU
【今だけ13,000円】Uber Eatsで副業をお得に始める

2ヶ月目のブログ運営報告のまとめ

ゴリランのアイコン画像ゴリラン

20年4月からブログを始めたゴリラン(ゴリランのTwitter)です。

今回は2ヶ月目である5月の手探り運営についての報告となります。

完全初心者の私の結果報告と考察が他の初心者の方の参考になればと思います。

目次

2ヶ月目運営の結果

2ヶ月目はこちら

  • 閲覧(PV)数:2,720PV(+2,520)
  • 記事数:10記事
  • フォロワー:800人(+181)
  • 売上:0円

2ヶ月目の現実を叩きつけられましたね。

しかし、伸びた点もあるので以下で説明していきます。

閲覧数

1ヶ月目は累計200PVでしたので今回は2500PVを超え、モチベーション維持にも繋がっています。

要因はTwitter運用を本格的に始めたことです。

初心者の内はモチベーション維持のためにツイッターを活用するのは良いです。

記事数

記事数に関しては先月の目標とした10記事はクリアです。

記事の書き方や意識すべき点など少しずつアウトプットしている段階ですね。

来月はほぼ毎日更新してるかも。

フォロワー

5/13までフォロワーが減少していました。

その時点でのフォロワーは619人

そこから舵を切り自分ルール(緩め)を決めて運用を開始しました。

爆発的な増加ではないものの800人まで伸び+181人はありがたいです。

後半でフォロワー増加の要因となった自分ルールについて触れます。(考察、反省にて)

売上

これに関しては、現在Uber Eatsの広告で占めている。かつ5月にコロナの影響でUber Eats広告の掲載中止になったことが要因と思われます。(まあ継続でも発生はなかったでしょう。笑)

検索流入がちらほら見えてきましたが、全てUber Eatsの記事です。

この点に関しても今月の戦略は決めましたので、後ほど後述します。(目標にて)

感想

完全初心者は6ヶ月目まではプレリリース期間?

プレリリース(ブログ[事業者]そろそろ始めるよとGoogle[メディア]に告知をしている段階)と表現したのは理由があります。

Twitterで泳いでいると、「ブログ開始、1ヶ月目、1万PV、収益1万円」のような強者と出くわします。

ただその人たちのブログを見ると、もともとサイト運営の経験者です。

実際、半年から1年は苦労している方が多い傾向ですね。

ですので完全未経験者は半年から1年は成果が出るまでPDCAを回す期間になります。

PDCAって?
Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)のサイクルをぐるぐる回すことで、継続的に業務の改善が期待できる手法

ゴリランのアイコン画像ゴリラン

結論1年間プレリリース期間かもしれない覚悟が必要かな

場数を踏んでない完全ど素人は最初は荒波にもまれて強くなりましょう(はい、私も含めです。)

広告審査やっと通った

私が転職の際に活用していたサイトの企業からやっと広告掲載の審査が通りました!

詳細な広告案件は、あくまで書きたい記事を決めた後の選定をしているので、長期的な視野で収益化を考えていきます。

とはいえ、ビギナーズラックで1件入ったら嬉しいですけどね。笑

考察や反省

Twitter運用について

前述したフォロワー増加の要因となった自分ルールについてお話しします。

2ヶ月運営していると実際に結果出るまで大変そうだなと感じる事が増えてきました。

  • ブログは半年から1年は結果(収益)が出にくい
  • 挫折率が高い

→じゃあ、初心者のうちはTwitterをモチベーション維持かつ知名度を少しでも上げるために活用しよう

私は上記の思考回路から、以下のような(脱初心者するまでの)ルールを決めました。

  • 予約投稿しない(収益がない内は義務感が出てやる気喪失の可能性あるから)
  • 数量ノルマ無し(1日のツイート数やリプ数など)
  • 投稿時間帯気にしない(最初のうちは)
  • 日常の生活で気になることは発信する(言語化する力をつけるため)

人によりやり方は違うと思いますが、最初にモチベーションを維持するための工夫として私は実践しましたので、参考にしてみてください。

この思考でまず大事なことは思考の出発点です。

私にとってTwitterというツールを使うメリットは?

ここから考えることであなたの運用方法が決まると思います。

とはいえ、無益ツイートも数多かったので少し反省しています。

●直帰率が高い

5月の約2700PVのうち約900PVがホームページを見ています。

おそらくTwitterのプロフから来て即離脱でしょう。

約33%の方がなんの興味もないわけで、大きな機会損失です。

ひとまず、トップページを変えるよりは、興味を持ってもらえる記事を執筆する事に全力を注ぎます。

3ヶ月目の目標

3ヶ月目の目標

  • 閲覧(PV)数:5,000PV
  • 記事数:20以上
  • フォロワー:1,000人
  • 売上1,000円

PV数に関しては先月の2倍にします。

記事数も先月の倍以上は執筆します。

というのも今月はブログに割く時間を大幅に増やすためです。

売上についてはモチベーションをとにかく維持するために、新たなジャンル(ブログにおいて関連性はあり)を攻めるというシンプルな戦略でいきます。

売上について

1,000円を目標にしたのは単純にフォロワー1,000人と同じ数字にして見ただけで、特に意味はありません。笑

ただ、前述しましたが、この度ずっと紹介したかった転職サイト、エージェントの企業案件の審査が通りました。

また、ブログ2ヶ月目の運営でまだ20記事ですが、挫折せずブログは続けています。

ですので、今私が記事執筆できる(経験済み)ジャンルが新たに2つできました。

  • Twitterフォロワー向け→ブログ運営初心者のマインド、ツールの使い方等
  • 検索エンジン(長期的)→若手の就職、転職について

今月はこの辺りの記事を書いて行く予定です。

かつ、案件調査にも正確に行い、本気で勧めたい商品のみ掲載します。

今月はブログに費やす時間を増やします。

そのためにも新しいジャンルに挑戦するというモチベーションを維持するための工夫をしました。

そして今月は1,000円を獲得してラーメン食べに行くぞ!笑

報告:20年6月1日よりブログラボ加入しました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

●就活、転職、自営業経験者として働き方について発信中。Uber Eatsやプログラミング、ブログなどの副業など働くことにフォーカスしたジャンルのブログです。「一人一人が働き方をデザインできるように」を第一にサイト運営しています。
【経歴】証券会社▶ベンチャー企業▶Uber Eats配達員(1500配達超え)▶現在プログラミング(プチ収入程)とブログ

目次
閉じる