MENU
【今だけ13,000円】Uber Eatsで副業をお得に始める

【逃げてOK】仕事が辛い。人生が辛い。人生を見つめ直したい人へ

読者のアイコン画像読者

仕事が辛い。人生どうしよう。

この記事では上記のような疑問を解決します

この記事の想定読者
  • 仕事が辛い人
  • 仕事が辛い理由を明白にしたい人
  • 仕事が辛くて人生を見つめ直したい人
ゴリランのアイコン画像ゴリラン

私(@Gorilancer)は仕事が辛い、人生が辛いと感じた過去(証券会社時代)があります。
考えるタイプなので今でも思い悩むことがあります。

悩んでる人に対して、少しでも解決策を提示できればと思い、この記事を執筆しました。

目次

【結論】仕事が辛いから人生が辛い可能性が高い

ぶっちゃけ人生(プライベート)が原因で人生が辛いこともあります。

ただ、大人になると大半が仕事が原因で人生が辛くなるのです。

「過労死等防止対策白書」(令和元年版) / Via mhlw.go.jp

この棒グラフは自殺者の割合を示したものです。

物騒ですが、知っておいたほうが良いと思い引用させてもらいました。

仕事に悩んでる人が多く、自殺まで追い込まれる人は一定数います。

仕事が辛いと感じているなら、本当に他人事ではないのです。

ストレス耐性等は人によって変わります。

いつ自身がこうなってもおかしくないという危機感は持っておきましょう。

仕事が辛い

ゴリランのアイコン画像ゴリラン

私も仕事が辛くなり、うつになり、休職、退職という経験をしたことがあります。

私の場合は家族にSOSを出せたからよかったです。

しかし、打ち明けられない場合は本当に最悪のケースになることも。。。

  • 残業が異常ではないですか。
  • 日々のプレッシャーで身体に異常はおきてませんか。
  • 人間関係が希薄で寂しい思いはしてませんか?

一旦、上記のようなことを考えてみてください。

若干でも自身の異変に気づいたら、一度誰かに吐き出してみましょう。

人生が辛い

人生が辛い場合、仕事の負荷が大きくなっているかもしれません。

社会人になると仕事の割合が増えます。

給料や見栄などが理由で仕事を選んでしまうと、後々辛いかもしれません。

人生の幸福度を少しでもあげようと思うなら、人生の大半を占める仕事を見つめ直すと改善するかもしれません。

人生が辛いなら、人生において自身が時間を注いでいることを見直そう。

人生も仕事も辛い→逃げるのも1つの手

逃げる。

悩んでるイラスト

何がいけないのでしょうか。

もちろん立ち向かった方が良い時もあります。

しかし、そうでない時だってあります。

私の好きな「ジョジョの奇妙な冒険」の二部主人公であるジョセフジョースターは危機になると全力で逃げます。笑

ただ、ここでのミソは「逃げる」ということは戦法になっているということ。

逃げた先に次の一手を打っているということ。

人生において逃げるのはある種の戦略なんです。

逃げること

逃げても良いです。

死んだら元も子もない。

ましてや20代なら、やりたくないことをしてるその時間。

ゴリランのアイコン画像ゴリラン

時間がもったいない!

ワンピース頂上戦争にてコビーの「命がもったいない!」の真似。笑

でも本当に時間がもったいない。

今している仕事が辛いなら、やりたい仕事にシフトする。

これをするだけでも人生は変わっていきます。

逃げる時にしてはいけないこと

逃げても良いとは言いました。

とはいえ、よくない逃げ方もあるので触れておきます。

  • 思考停止の逃げ
  • 責任転嫁した上での逃げ

主にこの2つですかね。

思考停止は時には仕方ないと思います。

ただ基本的には自分を見つめ直して計画的に逃げるべきです。

その際、自己分析は有効な手です。

仕事が辛い理由を知って人生を見つめる

仕事が辛い理由について触れていきます。

考え込んでいるイラスト

仕事が辛い理由は、主に以下だと思います。

  • 残業が多く、休日も少ない
  • 過酷な職場環境で、プレッシャーが強い
  • 人間関係が希薄な職場で、虚しい毎日
  • パワハラ等で、理不尽な扱いを受けている

様々な理由がありますが、ざっくり上げました。

実際に働いてみると、思わぬ問題が出てきたりするものです。

問題を把握して、まずは見つめ直してみましょう。

周りと比較しない

注意点は、周りと比べないことです。

人によって性格やストレス耐性は違います。

社風が合うか、上司と合うか等も違います。

同僚や先輩後輩と比較せずに見つめ直しましょう。

人のせいにしない

前述した責任転嫁にも似てますね。

本当に逃げる時に人のせいにすると痛い目見ます。

私も弱い人間なので、多々あります。

ただ、結果的に自身のためにならないです。

頭では皆さんわかってますよね。

ゴリランのアイコン画像ゴリラン

ゆっくり、少しずつ減らしていきましょ。

【対処法】仕事も人生も辛いを解決したい人へ

対処法について解説します。

注意してイラスト

本当に解決するには、逃げるのが一番です。

ただ、どういう道筋が良いのかをステップごとに解説します。

STEP
人生、仕事において辛い理由をまとめる

紙に書いて、何が辛いのかを書き上げていく。

ザーッと50個ぐらいは出してみると良いです。

STEP
原因は何かをまとめる

現状、嫌なことは何か優先度の高いものを残します。

そして、自分が辛いと思う、大きな原因は何かを導きます。

STEP
その原因を排除する方法を考える

原因となるものを排除するには、自身が何をすれば良いのかを考えます。

STEP
行動に移す

最後に行動に移すところまでやりましょう。

せっかく原因をきちんと考えても、行動に移さなきゃ変わりません。

一度立ち止まったり、逃げたり、そんな時があっても良いです。

辛い時こそ前向きになれるよう頑張っていきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

●就活、転職、自営業経験者として働き方について発信中。Uber Eatsやプログラミング、ブログなどの副業など働くことにフォーカスしたジャンルのブログです。「一人一人が働き方をデザインできるように」を第一にサイト運営しています。
【経歴】証券会社▶ベンチャー企業▶Uber Eats配達員(1500配達超え)▶現在プログラミング(プチ収入程)とブログ

コメント

コメントする

目次
閉じる